スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nyo.nyo COLLE 2014ありがとうございました

5月8日、無事にnyo.nyo COLLE 2014終了しました。


終了して少し経って色んな気持ちが出て来て記事にしておこうと思います。


そもそも今回の個展はDIAMOND HEROさんに予約を入れたのは昨年の9月。


3回目となる個展。


DIAMOND HEROスタッフさんの助言もあり初めて2週間で予定を組みました。


2週間ともなれば用意する作品も例年より多くなくては…未知です(笑)


今回は出来るだけ多くパーツからオリジナルで製作した物で展開したかったので半年なんてアッと言う間。


拘れば拘る程にこれだという材料を入手するにはなかなかの苦労がありました。


そしてやっと入手した材料でパーツとして加工。


その仕上がりにも厳しくしたつもりです。


そこまで拘ったのには理由もありまして。


今回の個展はアクセサリー製作を再開してからちょうど5年が経ち、自分の中でも何と無く区切りとなるものだったんです。


ここで一旦活動を辞めてしまうとかでは無いんですが、どこか区切りを感じてました。


ブログを遡ると自分でもよく分かるんですが5年前はヴィンテージや天然石のパーツをそのまま使ってデザインを楽しんでいた感じで。


それでは自分のしたい表現が十分に出来なくなって樹脂を使い始めパーツの製作を初めたのが4年前。


慣れない樹脂の扱いに試行錯誤しました。


盛り方や透明感、気泡の問題などやっとこれだ!!と胸を張って言えるレベルまで仕上げるには時間もかかりました。


その後Confectionaryシリーズのデコレーションも取り入れ表現の幅も広がりました。


デザイン的にも技術的にも製作数を重ねる毎に向上してきた筈。


そう信じてこれまでのnyo.nyoの最高作品で90㎝のテーブルを埋めたかった。


なので随分と気合いも入っていたんですが、果たしてそれがお客様に喜んで頂けるのかは蓋を開けないと分からずドキドキ。


結果的には2週間で自分でも驚く程沢山の方に来て頂き100点以上の作品が旅立って行きました。


お客様が90cmのテーブルをくるくると何周もしながら真剣にどれにしようか悩んで、お気に入りをお買い物ボックスへと大切に入れていく姿が忘れられないです。


ブログ読んでます
とか
インスタグラムフォローしてます
と言う声も沢山頂きとっても嬉しかったです。


まだまだ作家としては勉強しなくてはいけないし、反省点もありますが今回はやり切った感がいっぱいです


妥協しなくて良かった。

信じた物を形にして良かった。


この2週間の全ての時間がこれからの活動の力になります。


足を運んで下さったお客様、遠くから応援してくれた方、DIAMOND HEROのスタッフの皆様、支えてくれる友人や家族に本当に感謝です。


ありがとうございました





そんなこんなで終わった今は少し放心状態(笑)


少し製作はお休みして、頭の中にぼんやりあるやってみたい事をまた形にして行きたいと思います。


はぁ~。

楽しかった!!


スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://factorynyonyo.blog133.fc2.com/tb.php/151-bea4129c

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

yuri

Author:yuri
nyo.nyoデザイナーです
納品紹介や活動のご案内などをさせていただきます

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。